15,000円以上お買い上げで 送料無料!!
15,000円以上お買い上げで 送料無料!!

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

今すぐ会員登録

ヒマラヤ聖者とともに 偉大な霊性の師と過ごした日々

  • 残りわずか
ISBN:
9784864710473

著者:スワミ・ラーマ / 訳:伍原 みかる 仮フランス装 464ページ

通常価格(税込):
2,376
ポイント: 48 Pt
販売価格(税込):
2,420
注文数:

書籍詳細

「ヒマラヤの聖者やマスターたちの授ける叡智は、暗闇の中の光のように霊性の徒を導く。このメッセージの目的は、あらゆる人の奥深くに宿る神聖なる炎を目覚めさせることにある」

アメリカやインドなど世界各国でヒマラヤの叡智を伝えたヨガ・マスター、スワミ・ラーマの自叙伝、待望の邦訳!
本書は、彼が覚醒に至るまでの体験が語られている。物質化、瞬間移動、病気の治癒や蘇生、天候操作、未来予知などの様々な奇跡を行うヨギや聖者たちとのエピソードをはじめ、ヨガやインド哲学やタントラの体系、霊性修養の伝統の解説、イエス・キリストが修行したと伝えられる寺院の紹介など、その内容は多岐にわたる。
私たちは誰なのか。人間の生とは、死とは何か。
自己を成長させていくにはどうしたらいいのか。
恐れや苦しみ、不幸を終わらせ、束縛から自由になるには。
――ヒマラヤ聖者の珠玉のメッセージは、迷える現代人に一筋の光明をもたらすだろう。
宗教を超えた普遍の真理がここにある。すべてのヨガ修行者、霊性求道者必読の書!

著者略歴


スワミ・ラーマ
1925年生まれ。幼少期をベンガルのヨギやヒマラヤ聖者らに育てられる。伝統的なヒマラヤの僧院でヨガ体系の様々な修養を行い、マハートマ・ガンジー、シュリー・オーロビンド、ラビンドラナート・タゴールといった霊性の偉人と交流する。24歳で南インドのカルヴィルピタムのシャンカラチャリヤとして、インド霊性の最高の地位に就任する。その後アメリカに渡り、『ヒマラヤン・インスティチュート・オブ・サイエンス・アンド・フィロソフィー』を設立。健康、瞑想、ヨガの経典について多くの著作を残し、1996年にマハーサマディーを迎え、肉体を去った。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

会員登録のメリット
  • 新規会員登録でポイントゲット
  • 各種優待割引
  • 会員限定商品あり
今すぐ会員登録