15,000円以上お買い上げで 送料無料!!
15,000円以上お買い上げで 送料無料!!

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

今すぐ会員登録

ミステリー・オブ・ザ・ホワイトライオン 初めて開示される《ライオンシャーマンの教え》

  • 残りわずか
ISBN:
9784864713221

著者:リンダ・タッカー 訳:東海 笑子 A5判ソフトカバー

通常価格(税込):
4,070
ポイント: 81 Pt
販売価格(税込):
4,070
注文数:

書籍詳細

ミステリー・オブ・ザ・ホワイトライオン
初めて開示される《ライオンシャーマンの教え》


◎ 生き、呼吸し、唸り、生身で現代の地球を歩く太陽神の子供たち《ホワイトライオン》――太古アフリカ最奥部に息づく「ライオンシャーマンの伝統」と未だ解かれぬ謎「古代エジプトの叡智スフィンクス」との融合が《生きた伝説》としてあなたへ運ばれる――人類の存続を左右する極めて重要なメッセージ!

◎ ホワイトライオン――それは太陽神、黄金、王権、シリウス、オリオンの三ツ星に結ばれる現代に誕生した「生けるモニュメント」。その足跡は聖なる「人工モニュメント」であるスフィンクス、ギザのピラミッドの謎の答えに直結する――今この時代に紐解かれる真の伝説、宇宙的視野からのメッセージ。この《星の生きた象徴》は、地球が生き延びる方法を示している!

◎ これはアフリカ大陸の最も神聖な動物、伝説のホワイトライオンの謎に挑んだリンダ・タッカーの記録である。この本には古きアフリカの知識と儀式、そして恐るべき困難に彼女を立ち向かわせた、この荘厳な動物を守ろうとする圧倒的なまでの愛情が明かされている...

◎ ティンババティの動物保護区でライオンたちと遭遇し、命を脅かされる危機を〝ライオンの女王″として知られる女呪医(メディスン・ウーマン)に救われて以来、リンダは古きアフリカの叡智と儀式を深く探求するようになった。それによれば、人間とライオンは異種間の境界を越えることができた――古代エジプトの堅く守られてきた秘密と人類最大の謎、スフィンクスが示すように。

◎ 現代の科学者は、人類の進化の過程において重要とされる跳躍は大型ネコ科動物たちと人類の祖先との交流から生じたものだと認めた。

◎ ホワイトライオンは〈パンテラ・レオ〉に分類される希少種であり、地球上で唯一、ティンババティという地域に発生した。

◎ 今日のホワイトライオンは、悪名高き〝缶詰″トロフィー・ハンティング産業の中心を担う存在だ――そこで彼らは捕われて人間の手で育てられ、多額の金と引き換えに囲いの中で撃ち殺される。対照的に、〝太陽神ライオン″を殺めることは究極の冒涜だとアフリカのシャーマンは信じている。

◎ 人間が自然界における尊い神の象徴をそのように扱えば、自然界も人間をそのように扱うかもしれない。

◎ ホワイトライオンを預言的〝神のライオン″とみるか、単なる突然変異とみるかに関わらず、ホワイトライオンの物語は私たちが生きるこの時代において今紐解かれつつある真の伝説なのだ。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

会員登録のメリット
  • 新規会員登録でポイントゲット
  • 各種優待割引
  • 会員限定商品あり
今すぐ会員登録