15,000円以上お買い上げで 送料無料!!
15,000円以上お買い上げで 送料無料!!

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

今すぐ会員登録

地球の兄弟星〈プレアデス〉からの未来予知

  • 残りわずか
ISBN:
9784864713801

著者:吉濱ツトム 四六判ソフトカバー ☆絶賛発売中☆

通常価格(税込):
1,782
ポイント: 35 Pt
販売価格(税込):
1,782
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

書籍詳細

地球の兄弟星〈プレアデス〉からの未来予知
2070年までの世界とアセンション


数百年~数千年という宇宙の記憶をフラッシュバックのように超高速で送られた――。
自分の過去生であり未来生である〈プレアデス存在〉とのコンタクトでわかったプレアデス星の生活と、地球と兄弟星であるひみつ、
〈プレアデス存在〉から伝えられた2070年までの地球を詳細に語る。
プレアデス、エササニ、シリウス、オリオン、アルクトゥールスなど、「宇宙人の魂を持つ人」へ出身惑星別の特徴と相性のいい星人がわかる!

◎ ヒューマノイド型で地球人そっくりのプレアデス人
◎ プレアデス星/不食不眠の人々とフリーエネルギーの世界
◎ プレアデス人はUFOに乗ってやってくる
◎ UFOは銅、アルミ、シリコン、ニッケル、アルゴン、マグネシウムで組成されており、大きさや硬さは変貌自在
◎ UFOを媒介するワームホール
◎ ワームホールは「3次元と異次元をつなぐ穴」
◎ プレアデス、エササニ、地球は三位一体の星
◎ 「地球人の未来星」エササニについて
◎ プレアデス、エササニ、シリウスは、かつて地球を《地獄星》に作り上げ、今その役割をチェンジしようとしている
◎ レプタリアンはどの星から来たのか?
◎ 4次元の領域である幽界、冥界はどうしてできたのか?
◎ 地球をつくっているホログラフィーをゆがめて、「牢獄化した星」地球を誕生させた
◎ 「地球の牢獄化」は1987年に終わりました
◎ 2025年までに、物理学の世界で「異次元」が発見される
◎ レプテリアンは2050年までに完全に撤退する
◎ 幽界と冥界は消滅中。完全に消えるのは200~300年後。しかし2070年には半分消滅しており、地球は優良星になっている
◎ 2050年にはUFOは飛行機程度の存在になっている
◎ 2150年には地球外生命体との交流が活発になっている

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

会員登録のメリット
  • 新規会員登録でポイントゲット
  • 各種優待割引
  • 会員限定商品あり
今すぐ会員登録