15,000円以上お買い上げで 送料無料!!
15,000円以上お買い上げで 送料無料!!

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

今すぐ会員登録

プーチンが勝ったら世界はどうなる!?

  • NEW
ISBN:
9784867421420

~予約受付中~

著者:飛鳥 昭雄

四六判ソフト

☆2022年7月7日発売予定☆

(既刊書籍&商品と一緒にご注文の際は、こちらの新刊発売日【7/7】にあわせての発送となりますので、ご注意ください。)

通常価格(税込):
2,200
ポイント: 44 Pt
販売価格(税込):
2,200
注文数:

書籍紹介

マスコミが意図的に伝えないロシアとウクライナの真相のすべて。核をちらつかせながら、プーチン大統領はなぜウクライナに侵攻したのか? それはロスチャイルドとロックフェラーが構築した「国際資本主義体制」「金融支配ピラミッド構造」を破壊するためだった! ウクライナにおける利権を失ったバイデン大統領が私憤に燃えて暴走するなか、「経済制裁」を実施しているのは白人国家だけ。このまま追随し続ければ、日本の未来はない! 米ドル基軸通貨体制はやがて崩壊し、ロシア&中国、中南米、アラブ諸国などの共通通貨圏が強大化すれば、プーチンの目論見通りに支配構造が大転換する!

目次紹介

1:表の報道は全部嘘と思え! プーチンとウクライナ戦争の驚くべき裏情報
2:世界を恣にしてきたディープステートにプーチンは敢然と反旗を翻す!
3:現実味を帯びてきた第三次世界大戦というカード!?
4:白人リッチスタンの地球独裁が間もなく終わろうとしている!?
5:今ここで、第三次世界大戦の火種は一気に燃え盛ろうとしている!?
6:制裁は織り込み済み!
7:かくして世界を巻き込む戦争へ拡大する!?

著者紹介

飛鳥 昭雄
1950(昭和25)年大阪府生まれ。企業にてアニメーション、イラスト&デザイン業務に携わるかたわら、漫画を描き、1982年 漫画家として本格デビューする。 漫画作品として『恐竜の謎・完全解明』(小学館)等、作家として『失われた極東エルサレム「平安京」の謎』(学研)等多数。小説家として、千秋寺亰介の名で『怨霊記シリーズ』(徳間書 店)等を発表。現在、サイエンスエンターテイナーとして、TV、ラジオ、ゲー ムでも活動中。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

会員登録のメリット
  • 新規会員登録でポイントゲット
  • 各種優待割引
  • 会員限定商品あり
今すぐ会員登録