15,000円以上お買い上げで 送料無料!!
15,000円以上お買い上げで 送料無料!!

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

今すぐ会員登録

救世主ウラジーミル・プーチン

  • NEW
ISBN:
9784867421512

~予約受付中~

著者:リチャード・コシミズ

四六判ソフト

☆2022年8月18日発売予定☆

(既刊書籍&商品と一緒にご注文の際は、こちらの新刊発売日【8/18】にあわせての発送となりますので、ご注意ください。)

通常価格(税込):
1,980
ポイント: 39 Pt
販売価格(税込):
1,980
注文数:

書籍紹介

「コロナ、ウクライナ、安倍元首相射殺」奇怪な騒動続きの現状の奥底を探ると、コシミズ氏がかねてより警告していたことがすべて合致してしまうのが恐ろしい。
・「ブチャの虐殺」はウクライナ軍の犯行・「新ハザール王国」の再興計画としてのウクライナ・「ウクライナ国王」ジョージ・ソロス・ロシア・ウクライナの次は日本・中国対立・トランプとプーチンが連携・ワクチンは「感染促進剤」で生物兵器・医師、国会議員、厚労省関係者のワクチン接種者は2割以下・ワクチンテロリストの野望を潰したイベルメクチン・コロナ禍のどさくさで10兆円の使途不明金

目次紹介

PART 1:プーチンはウクライナの生物兵器ラボを潰し、人類を救った!
PART 2:ワクチンこそが生物兵器! イベルメクチンならウイルスも副反応も怖くない!!
PART 3:ゲイツとソロスに感謝! ワクチン禍で奴隷人類が覚醒する!?
PART 4:制裁すべきはロシアでなくアメリカ! 日本独立のチャンスは今
PART 5:DS権力失墜を象徴する安倍元総理暗殺事件

著者紹介

リチャード・コシミズ
知性と正義感を唯一の武器とする非暴力ネット・ジャーナリスト。1955年東京生まれ。青山学院大学経済学部卒業後、商社勤務中に同僚の保険金殺人事件に遭遇、警視庁に告発すると同時にネットで情報を公開した。これを機に、オウム事件、9.11テロ事件、さらには巨大宗教団体の背後の国際的権力の存在を指摘し、旺盛な言論活動を展開している。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

会員登録のメリット
  • 新規会員登録でポイントゲット
  • 各種優待割引
  • 会員限定商品あり
今すぐ会員登録