15,000円以上お買い上げで 送料無料!!
15,000円以上お買い上げで 送料無料!!

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

今すぐ会員登録

コロナパンデミックの奥底

  • NEW
ISBN:
9784867420676

~予約受付中~

著者:内海 聡、玉蔵

四六判ソフト

☆2022年1月24日発売予定☆

(既刊書籍&商品と一緒にご注文の際は、こちらの新刊発売日【1/24】にあわせての発送となりますので、ご注意ください。)

通常価格(税込):
1,650
ポイント: 33 Pt
販売価格(税込):
1,650
注文数:

書籍紹介

「黄金の金玉を知らないか」の人気ブロガーと、『医学不要論』でお馴染みの、キチ◯イ医師の超ディープ対談!
耳の痛い話から、目からウロコのエピソードまで、タブーなしで語り尽くす。

・今のワクチンは人類支配のまだまだスタート段階
・人類とAIとの共存に夢をもたせて、体内に異物を入れることを良しとする風潮が意図的に作られている
・「酸化グラフェン」もハリウッド映画で予言されていた!?
・一枚岩でない支配者を正義と悪魔、光と闇に分けてしまうのは、貧民の発想
・ヒーロー信仰を持てば、庶民の依存心は利用される
・支配者は庶民の覚醒を恐れるからこそ、管理しようとする
・現在はムーとアトランティスの代理戦争の分水嶺であり、運命の行方は日本にかかっている。

目次紹介

はじめに(内海聡)
Part1 騙し騙され、真実に目覚めるまで
Part2 トランプとQアノン幻想──正義と悪だけで考えるな
Part3 一枚岩ではない世界の支配者層、貴族ネットワーク
Part4 支配者は庶民を恐れている
Part5 今のワクチンは支配計画のまだスタート段階
Part6 打って死ぬか、打って突然変異で進化か!?
Part7 ネット検閲、児相、養子縁組、現実レベルの事件を見よ
Part8 ムーの末裔、日本人の意義
Part9 エジプト、シュメールに源流を探る
Part10 エセのスピリチュアルを超えよ
おわりに(玉蔵 )

著者紹介

内海 聡 (うつみさとる)
1974年兵庫県生まれ。筑波大学医学専門学群卒業後、内科医として東京女子医科大学附属東洋医学研究所、東京警察病院などに勤務。牛久愛和総合病院内科・漢方科勤務を経て、牛久東洋医学クリニックを開業。その後同クリニックを閉院し、断薬を主軸としたTokyo DD Clinic 院長。NPO法人薬害研究センター理事長を兼任。精神医学の現場告発『精神科は今日もやりたい放題』(PHP文庫)がベストセラーになり話題をさらう。その後も『医学不要論』(廣済堂新書)『医者に頼らなくてもがんは消える』(ユサブル)『新型コロナワクチンの正体』(ユサブル)など著書多数。

玉蔵 (たまぞう)
玉蔵の名で主宰する、月間150万PV、10年続く人気ブログ「黄金の金玉を知らないか?」では国内外の政治・経済動向から宇宙理論、物理学理論、人体理論等々、幅広い話題をわかりやすく解説して人気を博している。ブロガー以前は、国内電機メーカーから外資金融、OS開発会社に勤務。Linux Worldなどではエバンジェリストとしても活躍していた。現在は、信州の田舎で半自給自足生活を行いながら「黄金村コミュニティ」を主宰している。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

会員登録のメリット
  • 新規会員登録でポイントゲット
  • 各種優待割引
  • 会員限定商品あり
今すぐ会員登録